10月5日(日)

その日は朝から秋祭りで大忙し。

頑張ったのでご褒美として、生ビールを飲みに”ゆるり”へ

自宅に帰り、少し休んでいると

「お母さん!起きて」と娘が

あれ?いつの間に寝てたのだろう。。。

ぎりぎりで起こしてくれた優しい娘。

始まりました、PS3世

ドキドキ。心拍数が上がっていく。

きた、私の出番だ!!

PS1

HPを見ている方は、この○○クッキングの答えわかりますよね?

こんな風に編集されるんだっと思いながら見始めました。

今回、日本家庭餃子協会に連絡をくれた

朝活ネットワーク名古屋の宮崎さん

PS宮崎

今回もご家族で参加して頂けました。

ここ朝活ネットワーク名古屋では過去には

手羽先で有名な「やまちゃん」の会長さん

PS山本

アマゾンの電子書式で1位をとった

Runway接骨院の川村先生

PS川村

など、凄い方達がお話されに来ています。

そこにならんでしまった、私

PSクイーン1

「・・・」

賑やかに楽しく食べる。

笑顔あふれる食事

その目標は達成しました!!

初めて会った人でも、老若男女問わず

楽しめる、餃子パーティ

PS佐々木

創作意欲が湧く餃子パーティ

子供も大人も何を具に入れるか、頭の中で味の足し算

たまには美味しくない餃子もできあがります

でもそれも、会話が弾む1つの要素

おしい餃子が、出来ると

ついつい勧めたくなり、会話が弾む

今回はこんな餃子ができました。

PS餃子3種

1例ですが、食べたくなる餃子はありませんか?

「美味しい❤」

PS美味しい

カメラに向かって、この笑顔!!

他には

「新しい出会いもあって、一石三鳥」

とインタビューに応えてくれた参加者さん

PS男性

パワーつけて出社して下さる参加者さん

PS女性

今回もとても楽しく会が終わりました。

途中、親子で参加してくれていたお母さんから

「家だと面倒で子供になかなか料理を手伝わせないから、

こういう場があると、ゆっくり子供と接しながら料理が出来て

嬉しいです。」

という言葉を頂きました。

共働きが多いこの時代、

親子で料理をすることが減っている様に思います。

ですが、子供が料理を覚えると

自分が体調が悪い時、子供が作ってくれます。

料理と共に栄養についても話しながら作ると

子供が一人暮らしを始めても

外食やコンビニ弁当暮らしだけにはならないと思います。

PSクイーン2

また、前回ご家族で参加してくれたお母さんからは

「子供達が気にいって、あれから何度も餃子を作っています。

子供の創作意欲がこんなにあるとは思わなかった。」

と、子供達と食を楽しんでるお話をして頂けました。

食卓を家族が囲む

笑顔がこぼれ会話が弾む

素敵な食事風景が思い浮かびます。
孤食が増えているという話も耳にしますが

皆で楽しく食べるというのも

美味しさの秘訣だと私は思います。
最後にみんなで写真撮影

さて、この中にPS3世のカメラマンはいるでしょうか?

PSシャッター

参加者の皆さま、楽しい食事の場にして下さり

ありがとうございます。

PS全員

中京テレビ PS3世 のスタッフの方々

素敵に放送して下さりありがとうございました。

朝活ネットワーク名古屋の宮崎さん

素敵な機会をありがとうございました。
日本家庭餃子協会(FBページ)
↓↓↓
https://ja-jp.facebook.com/gyoza1

朝活ネットワーク名古屋(FBページ)
↓↓↓
https://ja-jp.facebook.com/asakatsunagoya

中京テレビ PS3世
↓↓↓
http://www.ctv.co.jp/ps3/

Runway接骨院
↓↓↓
http://nagoya-runway.com/

せかいの山ちゃん
↓↓↓
http://www.yamachan.co.jp/